FC2ブログ
花粉症のアレルギーで体調悪いです。
プロフィール

タクヨ

Author:タクヨ
グゥレイトタクヨといいます。

主に扱うのはフィギュア、玩具、音楽、本の趣味のブログです。

リンクフリーです、相互リンク希望の場合はコメント欄、Twitter、メールフォームからお願いします。


注 ブログで掲載した改造品は趣味で制作したものです。販売するつもりはありません。

FC2カウンター
訪問回数表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
842位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページランキング
検索フォーム
全記事表示リンク
初日から劇場版tiger&bunnyを観に行きました。

夕方の部を観に行ったんですが、開演20分前で一番前の席が3つだけの事態にびっくり、舐めきってました。
鑑賞者は女子比率が高かったんですが大方腐女子なんだろうな…。

スポンサーサイト



2012/09/23 17:05 映画 TB(0) CM(0)



昨日はちょっと出かけてたので今日感想書きます。
ストーリーは原作マンガの始まる以前のストーリーで、坊屋春道は登場しません。

話は主に主人公の滝谷源治、ライバルの芹沢多摩雄、なにをやっても半端者のヤクザ片桐拳、病気もちの辰川時生にライブハウスの歌姫逢沢ルカを中心に展開していきます。(ちょっと詰め込みすぎかなーって感じもします。)

見所
・開始早々から芹沢の刑事ドラマ顔負けのカーチェイスシーンはびっくり!
・クローズといえばこれ、パンチで数メートル転がりながら吹き飛ばされるシーンの再現!
・迫力の効果音と大迫力の喧嘩シーン、とくにドロップキックは迫力抜群!
・喧嘩に、人生に、他にも…勝つのは誰だ!?
他にもあるけどとにかくみてください。

原作に出るキャラの実写化の感想。
・リンダマン 圧倒的な迫力を演出するためにパーカーを被るのはちょっと余計な気もしますがイメージ通り。

・海老塚三人衆 ヒロミ ちょっとガキ臭い、これが後に阪○とバンドを組む…ウーン。
ポン いいかな。 マコ 髪型が変すぎる!!

・阪東 ちょっとおっさん臭すぎるような…この時期にしてはいい人すぎる。

限定グッズ
多分買えないだろーなーと思ってた坊屋春道のフィギュアがあったので即購入!
パッケージも衣装のマーキングも今回だけの特別仕様です、いつもいらないものを売りにいってる店ではこれが12000円…売っても4000円くらいで利益は出ないでしょう、当然売る気は無い!!

2007/11/01 16:52 映画 TB(0) CM(0)



見ようかどうか迷ってたんですが今日で夏休み最後なので記念に見にいってきました!!
近くのマイカルで上映してくれて助かったー!!

とにかく最高!ノンストップウルトラアクションの売り文句は伊達じゃない!!


神戸を舞台に板野サーカスで縦横無尽に駆け巡るウルトラ戦士達、ウルトラ兄弟の変身シーン!
どれをとってもほんと最高です!円谷プロいいもん見させてくれてありがとう…感動した!!

内容はそれ以外いいません、全ては自分の目で確かめろぉぉおおおおおおおっ!!!!!!!!!!


ちなみに平日に映画にいけば写真の復刻ポケットブックがもらえますよー!!

後でお布施にグッズを買おうかと思ったら写真集以外何も残ってなかった…orz
2006/09/20 13:58 映画 TB(0) CM(0)

昨日は寝て書けなかったので感想を。

朝の9時から電車に乗りました。 劇場に着き学生証3つで千円を利用して格安でチケットをゲットしグッズコーナーへ…さすがに限定版クリアZは売ってないか…。

今回はテレビ版の使い回しが結構多かったような、しかし重要な場面を厳選して使っているのでこれはこれで良いかと。 今回はあらゆる場面で突っ込み所があります、未見の方の為に伏せておきますが書きたい…!

テレビ版で死んだ人たちはほぼ劇中どおりになってしまうのですが…あの名(迷)台詞が削除されてる!!
ラストシーンは少し唖然としました…新のラストは自分で見てください!!

この終わり方、富野監督はZZは本気で無かった事にしたいようだな…。

2006/03/06 16:22 映画 TB(0) CM(0)

受験に合格したらという条件付で予定していた映画を見に行きました(近場でやってないので地方劇場に)

前作とは違いGacktのテーマソングはなくいきなり本編スタート。TV版の映像はほとんど使われず7割は新作カットでした。 序盤から戦闘の連続、SEEDとは比べ物にもならないほどのダイナミックな動き!

待ちに待ったZガンダムの登場、変形シーンにはしびれました!活躍は案外地味だったけどそれでも満足でした。 
今回は恋愛が主題なので男と女のラブシーンが色々出てきた。 
最終作はどうなるのでしょうか?

2005/11/03 20:11 映画 TB(0) CM(0)
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

相互リンク&お気に入り更新情報
twitter


広告


↑広告クリックお願いします。







楽天市場

ビックカメラ.com
プレミアムバンダイ限定
プレミアムバンダイ

楽天商品検索mini

developed by 遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター