グゥレイトタクヨの漢塾2 スーパー戦隊

太陽戦隊サンバルカン complete song Collection

(2014-10-28)
前から欲しかった太陽戦隊サンバルカンのCDを手に入れました。

CIMG1533.jpg

CIMG1534.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

tag : スーパー戦隊 太陽戦隊サンバルカン サンバルカン 串田アキラ 水木一郎



特撮物3連発その3 ミニプラ ダイボイジャー

(2007-02-12)




















3連発最後の締めはミニプラダイボイジャーです。
最終回までには完成させたかったんですが色々な都合で伸びに伸びて今日完成しました。

バンダイのミニプラで今回も超絶クオリティは健在、注文をつけるとすれば首の可動が欲しかったですねー。

ダイボイジャー

ボウケンジャーの最終メカ、戦艦ゴーゴーボウイジャーが超絶轟轟合体して誕生する。
設定ではアルティメットダイボウケンの1.5倍のはずが本編ではロボ状態では他の機体と同じ身長なのが笑える。

ミニプラでも他の機体と同じ身長なのでオリジナルギミックとしてスーパーダイボイジャー(?)が出来る、ただしクレーンとミキサーはかなり強引につけなければ無理です。

感想

よくここまで集めたなー…ダイボイジャーはシンプル・イズ・ザ・ベストの極みと言えるぐらい部品が少なくてビックリでした。


ミニプラ デカベースロボ

(2006-08-23)







棚を触っていたら懐かしいものが出てきました、特捜戦隊デカレンジャーのデカベースです!
確か高校2年だったかな、デカベースの圧倒的迫力を見て塾帰りに買った覚えがあります。
色を塗るぞと思いながらほったらかしになって約2年、この機会に色を塗ってしまいました!

デカベース

SPD地球署の基地で緊急時になるとクローラー形態に変形して現場に直行する。
更に変形すると超巨大ロボデカベースロボになる!
デカレンジャーロボでも歯が立たない巨大な敵を見事に倒した!
指揮は地球署のボスであるドギークルーガー自らが行う、ちなみに変形はとても危険なので職員は基地内の安全地帯に避難する。

上下分割で600円というコストパフォーマンスは今でもビックリです、アルティメットダイボウケンと並べてもボリューム負けしてません!おまけで超ミニサイズのデカレンジャーロボが付いてたんですが見つけ次第紹介します


アルティメットダイボウケン&劇場版登場噂の2号ロボ…

(2006-07-06)
大学の帰りに買ってきました、ゴーゴージェット!入荷数の少なさと競争率の激しさか簡易版スーパーダイボウケンは売れてないのにジェットは残り2つでした!



ゴーゴージェットは半完成品で一部を除き塗りわけがされているのでシールを生かしながら部分塗装で仕上げました! スタンドは現在使っているスタンドでは重量に耐え切れないと思ったので買ってきたハセガワスタンドロボット用、大阪や三宮ではひとつも置いてなかったのに近所のデパートで置いてあったのは拍子抜けでしたがこのスタンド…かなり使えます!バランスさえ取れていれば重量級のアルティメットダイボウケンですら余裕で浮かせることができます!

ゴーゴージェット

博士が寝る間も惜しんで開発したゴーゴービークルNo.10、マッハ5の猛スピードで空を駆け抜ける超大型ジェット機でアルティメットミサイルなど総合的な火力では現ビークル中最強を誇る。
発進は隠し格納庫から伸びたロングレールで勢いをつけて発進、その様はマ○ンガーZのジェットス○ランダーを彷彿させる…というかそのまんま? 



「合体シフトオン!ダンプ~ジェット、アルティメットフォーメーション!」










「アルティメットダイボウケン、合体完了!」



アルティメットダイボウケン

10台の全ビークルのパワーを結集したまさに究極の名に相応しいダイボウケン、スーパーダイボウケンよりも地上でのスピードが速く更にジェット噴射で空を飛びながらドリルで攻撃する(CGではなく実際に吊るして撮影してるのが凄い!) 必殺技は胸の放熱板(?)から放射するブレス○ファイヤー…じゃなかった炎の鳥アルティメットブラスター、遠距離武器がついたことでダイボウケンの欠点は克服したといってよいだろう。 

母さんに見せたら「いろいろくっついてまるで『ハウルの動く城』やな」…へ?






劇場版登場これが噂の2号ロボ





これがこの夏の劇場版に登場する2号ロボで「ダイタンケン」という名前だそうです、アルティメットダイボウケンが完成した喜びを一瞬で脱力に変えてくれるこのロボット…今までどんな2号ロボでも肯定してきましたがこれはちょっと…裏面はとても見せられないですね。


ダイボウケンブラックバージョン

(2006-07-01)











最近バイト続きで帰ってきたら夜の11時なんて日が続いて中々更新できなくてすみません。

今回作ったのはダイボウケンのブラックバージョン、毎年恒例で恐らく今年も出るであろう限定カラーバージョンを予想しながら先取りで作ってみました。 

色が黒くなるだけで純粋な戦闘メカという雰囲気が出てカッコイイです、組み上げた瞬間何故かゴーゴーファイブのビクトリーロボに見えてしまいました。

スーパーダイボウケンに当然出来ますが色が合わないですね、これは武装ビークルのブラック化は必須か!?しかしビークル系はどこも置いてないんですよねー、困ったものです。



遂に完成!スーパーダイボウケン!!

(2006-06-17)
とうとう公開する時がやってきました、スーパーダイボウケンの完成です!
初登場の11話「孤島の決戦」を意識してみました、敵はザクにそっくりなメカ…ということでお願いします(爆) 
ちなみに使用しているスタンドは大学の帰りに見つけたミニMSスタンド、500円ながら自由度が高くてオススメです!

ここはパラレルエンジンの秘密が隠された無人島、奪われたダイボウケンを奪回したレッドだがスピードとパワーに長けた2体の敵の前に大苦戦、またもやダイボウケンは負けてしまうのか!?
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2f/b1/cuffs616/folder/1415670/img_1415670_37997186_0?2006-06-17.jpg

しかし次の瞬間大地を揺るがす地響きと共にドリルを先頭に4機の武装ビークルが駆けつけた!
ドリルで敵に突撃し、ショベルで敵の動きを封じてミキサービームを浴びせる、そしてクレーンのパワーが敵を押し倒す。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2f/b1/cuffs616/folder/1415670/img_1415670_37997186_4?2006-06-17.jpg

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2f/b1/cuffs616/folder/1415670/img_1415670_37997186_1?2006-06-17.jpg

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2f/b1/cuffs616/folder/1415670/img_1415670_37997186_3?2006-06-17.jpg

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2f/b1/cuffs616/folder/1415670/img_1415670_37997186_2?2006-06-17.jpg

再び5人が揃い、ダイボウケンのスーパーモードが解除される「スーパーボウケンフォーメーション!」
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2f/b1/cuffs616/folder/1415670/img_1415670_37997186_5?2006-06-17.jpg

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2f/b1/cuffs616/folder/1415670/img_1415670_37997186_6?2006-06-17.jpg

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2f/b1/cuffs616/folder/1415670/img_1415670_37997186_7?2006-06-17.jpg

「スーパーダイボウケンを甘く見るな!」9つのパラレルエンジンを同時に起動させまるでローラースケートのような勢いで頭突きを浴びせ反転し必殺のダブルアームクラッシュで一気に勝負をつけた!
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2f/b1/cuffs616/folder/1415670/img_1415670_37997186_8?2006-06-17.jpg

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2f/b1/cuffs616/folder/1415670/img_1415670_37997186_9?2006-06-17.jpg

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2f/b1/cuffs616/folder/1415670/img_1415670_37997186_10?2006-06-17.jpg

スーパーダイボウケンいいですねー、合体してもほとんど可動に支障が出ません、しかし頭部の塗りわけは一番苦労しました


ミニプラ轟轟武装 ミキサー&クレーン&ダイボウケン装着モード

(2006-06-17)












残り2つの塗装が終わったので公開します、実は塗りミスがあってミキサーの後部のタービンは銀ではなくて緑なんです…

ゴーゴーミキサー
ゴーゴービークルNo.8として開発された巨大ミキサー車。メイン操縦担当はブルー
武器はミキサービームと超鉄材や特殊樹脂を混ぜたハイパーコンクリート、ハイパーコンクリートはミキサーから作られる剥がし液がないと絶対に剥がれないほどガチガチに固まってしまう。

ダイボウケンドリル&ミキサー
右腕にドリル、左腕にミキサーを轟轟武装した形態、ハイパーコンクリートで敵を固めて動けなくしたところをドリルで破壊するのが必殺技。
10話ではハイパーコンクリート射出準備をしている隙をつかれて回転中のミキサーを捕まれてしまいドリルと共に故障してしまった。

ゴーゴークレーン
ゴーゴービークルNo.9として開発された巨大クレーン車。メイン操縦担当はブラック
強固なクレーンアームとワイヤーを使って民家ごと囚われた人質を救出したりアームを発射してぶつけるなどの戦法がある。 

ダイボウケン ドリル&クレーン
右にドリル、左にクレーンを轟轟武装した形態、パラレルエンジンのパワーにより7000tまでのものを引っ張ることが可能になり敵を安全な空中まで宙吊りにした後ドリルで追い討ちをかけて破壊する。

ミキサーとクレーンには隠しギミックが存在していてこれが2号ロボへの布石になるようですが…
次はいよいよスーパーダイボウケンの公開です!



ミニプラ 轟轟武装 ゴーゴーショベル +ダイボウケンドリル&ショベル

(2006-06-14)









轟轟武装 第2弾ゴーゴーショベルです、でかくて迫力満点ですねー!

ゴーゴーショベル ゴーゴービークルNo.7でやはりドリルと同じくパワーが強いので操縦するには訓練が必要、メイン操縦担当はピンク
初登場は5話「帝国の真珠」ネガティブシンジゲートによって実体化されてしまった超巨大戦車ビオパンツァーを迎撃するためにピンクが登場、大激闘の末にショベルスイングで撃退した。(ミニチュアを使った大迫力シーンは必見です!) ビオパンツァーとの合体を解除した敵を倒すためにダイボウケンの左腕と轟轟武装しショベルの伸縮機能をフル活用した必殺技ショベルナックルで粉々に打ち砕いた!

ダイボウケンドリル&ショベル
第6話より登場、ドリルとショベルが両腕に轟轟武装したロボでパイロットにかかる負担は4倍にアップしたが訓練を積んだ5人は見事に扱いこなした。 
必殺技はショベルで敵を捕獲して高速で振り回し、その遠心力で放り投げて落下してきたところをドリルで粉々に粉砕する『ライジングペネトレーション』 シーン再現の為にレスラーフィギュアに実験台になってもらいました(笑)

スーパー合体まで後2つです、この調子でバンバンいきますよー!



ミニプラ 轟轟武装ゴーゴードリル

(2006-06-14)






ザズゴググングと同時進行で塗装していて完成しました。 やっと武装ビークル1台めです、中間までになんとかスーパーダイボウケンまでいきたいです!

ゴーゴードリル
ゴーゴービークルNo.6として開発されたドリル戦車、そのパワーはダイボウケンを構成する5台のビークル以上で起動テストを行っていたレッドが耐え切れなかったほど。
しかしマッドネスウェザー破壊とメンバー救出の為に再び乗り込んだレッドは苦痛に耐えて見事メンバーを救出した。
氷の怪人となり轟轟剣も通用しないマッドネスウェザーに対し轟轟武装したダイボウケンは見事マッドネスウェザーを破壊した!

その後轟轟武装ビークルを自在に使いこなすために地獄の特訓を行い見事全員が他のビークルも扱えるようになった。

おもな技 地中から飛び出す勢いで敵に激突する

ミニプラダイボウケンに装備させてみました、オーバースケールな気がしますがスーパーになれば気にならないかも、しかしダイボウケンの足の関節がヘタってきてマズイ状態です。



ボウケンフォーメーション! ゴーゴーダイボウケン!!

(2006-03-19)







前回の龍騎の時に予告したものが完成しました! ミニプラ「ゴーゴーダイボウケン」

塗装期間は3日、食玩の制約を嫌というほど思い知らされることになりました。
今回は初めてマスキングをしてみましたがあまり上手くいきませんでした、ダンプのシリンダーの銀色はストレスの元ですね。 
塗装は超合金や公式のミニチュア&着ぐるみを参考資料にして地道に塗り分け、ある意味迷彩塗装より凶悪でした。
一番色分けが上手くいったのはジャイロ、頭の出来で印象が変わるというのは本当ですね。 

ダイボウケンは非常に良く動きます、回し蹴りが食玩で出来るとは…

プラモ製作のスキルは上がってるのに運転のスキルが全然上がらない…駄目じゃん!



プロフィール

タクヨ

Author:タクヨ
グゥレイトタクヨといいます。

主に扱うのはフィギュア、玩具、音楽、本の趣味のブログです。

LINEアカウント @oaf5045c

リンクフリーです、相互リンク希望の場合はコメント欄、Twitter、メールフォームからお願いします。


注 ブログで掲載した改造品は趣味で制作したものです。販売するつもりはありません。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
最新記事
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1933位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
454位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページランキング
検索フォーム
購入予定
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
ブロとも申請

ブロともになる

相互リンク&お気に入り更新情報
twitter


RSSリンクの表示
プレミアムバンダイ限定
プレミアムバンダイ

楽天商品検索mini

developed by 遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター

広告