FC2ブログ
花粉症のアレルギーで体調悪いです。
プロフィール

タクヨ

Author:タクヨ
グゥレイトタクヨといいます。

主に扱うのはフィギュア、玩具、音楽、本の趣味のブログです。

リンクフリーです、相互リンク希望の場合はコメント欄、Twitter、メールフォームからお願いします。


注 ブログで掲載した改造品は趣味で制作したものです。販売するつもりはありません。

FC2カウンター
訪問回数表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
842位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページランキング
検索フォーム
全記事表示リンク
gyaoでひぐらしのなく頃に 1期が期間限定で無料配信されてますねー、DVDより高画質じゃないですか。
そうこうしてるうちに解も無料配信してる、レンタルして観てるのに!

鬼隠し編を改めて見直すと、やはり突然狂う日常と謎に引き込まれます、初見じゃ意味わかりませんよ。
見返すほどに新たな発見があるスルメアニメですね、でも他のメディアも手を付けないと完全な理解はできませんよ!

脱線しましたが、アニメ ひぐらしのなく頃に解 厄醒し編の私的考察を含めた感想です。
アニメオリジナルエピソードで、掘り下げの薄かった要素の追加、本題に入る前の助走的位置づけです。

*ゲームは中途半端にプレー、アニメも放送当時は皆殺し編までしか見てないので間違った説明や解釈をしてるかもしれません。
*今後のネタバレになる部分は分かってても暈してる部分があります。

其の壱 鬼ごっこ

夜中…次の世界に来た古手梨花の第4の壁(?)に向けた独白、初っ端から黒梨花モード。
真のヒロインは梨花なので、ここからは梨花中心に話が進んでいきます。
罪滅ぼし編のような奇跡がそう何度も起きるわけがなく、少しお疲れの様子。

梨花と沙都子の同居シーンがやっと描かれました、梨花が飲んでるのはブドウジュース…?

翌朝 沙都子は定期的な注射を行っていた。栄養剤の被験者のようです。沙都子の体質に合った…栄養剤?梨花が詩音とかレナに打とうとした注射とは違うのか?

早めに登校した梨花と沙都子、その目的はトラップの設置、圭一の頭に巨大な盥と水が降りかかる。
怒る圭一は沙都子の数々のトラップを激しいアクションで回避する、圭一のお仕置きか!?と思われたが詩音の水入りにより中断。

今回から詩音が普通に雛見沢分校にレギュラー入りしてますね…目明し編の反省が生きて沙都子を守護る為にケジメをつけたのか?

沙都子のいたずらっ子な態度に圭一の怒り爆発、雑巾を投げつけるが、カレー先生知恵先生の顔面に命中!知恵先生大激怒!

昼食
沙都子のカボチャ嫌いを克服するために、詩音がカボチャ弁当を用意。沙都子の面倒を見る為に転校してきたのかよ。悟志に頼まれてますしね。
目明し編を見ればわかる通り、詩音は悟志ラブなヤンデレだからな…。
梨花が沙都子にカボチャを食べさせる姿に、レナのお持ち帰りモード発動、演出が冴えてますな。

予測できる日常の繰り返しで梨花の表情が冴えない、沙都子も梨花の態度がおかしいことに勘づく。

午後 体育の授業
自由時間を使って部活開始、今回のテーマは『ゾンビ鬼』、ゾンビ役は沙都子に決定。
追跡開始までの時間稼ぎに、口先の魔術師前原圭一の意地悪問題が発動!計算が苦手な沙都子は大苦戦。

『ゾンビ鬼』とは捕まった人がゾンビ扱いになって、鬼役が増殖する鬼ごっこのようです。

意地悪問題を解いた沙都子は、ターゲットを圭一に決定し追跡する。
対する圭一は、年少組に沙都子と魅音を鉢合わせするよう誘導させる。

Bパート

圭一は倉庫に逃げ込んでいた…これで安心かと思いきや圭一を探していた年少組が倉庫前に集まる。
年少組は、魅音に吹き込まれた圭一へのあることないことの変態エピソードを語り出す、屈辱の精神攻撃…クールになれ圭一!
なんとか耐えきるも、屈辱で涙が止まらない…。

レナVSゾンビ鬼梨花、万事休すかと思いきや、倉庫に逃げ込んでいた圭一を発見。
今までの復讐とばかりに圭一をホラーチックに追い詰める部活メンバー、レナに応援を求めるも逃げられた!
圭一にくすぐりの刑、圭一ゾンビ鬼確定!

残るはレナ、部活メンバーが包囲し、先ほどの裏切りの報復で圭一が止めのくすぐりをしようとする。
レナのお色気発動、童貞の圭一は固まってしまう、ためらっている内にタイムアップ!

ゾンビ鬼はレナ以外全員と思われたが、魅音と詩音はゾンビ鬼のふりをしていただけだった。
今回の罰ゲームは圭一、沙都子、梨花の3名。

帰り道
圭一は股間に白鳥のバレエコスチューム、沙都子はメイド服、梨花はメイド服+おしゃぶり…?
梨花のおしゃぶりがピクピク動くのがほんと面白い!

そこに入江先生参上、沙都子と梨花のロリメイド姿に大興奮。

続いて富竹さんと鷹野も通りかかる、この世界では圭一は初対面だ。
鷹野がうっかり雛見沢連続怪死事件を話してしまう、周りの空気が一気に悪くなる。

富竹さんと鷹野さんが去ったあと、圭一に雛見沢連続怪死事件の事を話す。
圭一に村の印象が悪くなることを恐れて黙っていたことを詫びる魅音、圭一の疑心暗鬼発動か…?
だが圭一は前向きに捉えている、とりあえず惨劇は回避した、罪滅ぼし編以降の圭一は頼もしい!

帰宅後
最近梨花の様子がおかしい、沙都子は梨花に『悩みがあるなら一人で抱え込まずに、まず仲間に相談する、それが大事』と告げる。
梨花の脳裏に罪滅ぼし編の圭一の発言がフラッシュバックする、沙都子は誰に聞いたのか尋ねるがふと思いついただけとのこと。

ループを通して、梨花以外にも潜在的に記憶が引き継がれ出しているのか…?




其の弐 無力

鼻歌を歌いながら朝食を作る沙都子はいつまでも起きない梨花を起こす。
カレンダーを捲ると、今日は6月11日、また自分の死が迫ってくる…憂鬱な気分を軽口で誤魔化す梨花。

部活メンバーが綿流し祭りの下見に訪れる、そこに大石刑事登場、村の嫌われ者の登場に場の空気が悪くなる。
遅れて梨花と沙都子が合流、大石刑事とのやり取りを誤魔化して改めて祭りの下見を行う。
相変わらずの日常に気分が優れない梨花、それに違和感を感じる沙都子。

下見後の夕方の買い物 
沙都子に対して冷たい態度をとる村人、北条家はダム戦争の賛成派だった為村八分状態なのだ。
梨花はオヤシロ様の生まれ変わりとされているので、村人から優遇されている、村人の対応に苛立ちを隠せない梨花。

ある日 草野球の試合中
序盤は順調に試合を運んでいたもの、相手に甲子園ピッチャー「亀田」が助っ人に現れたため歯が立たない。
沙都子の機転で、圭一が助っ人に現れる…が喧嘩と勘違いしたのかゴルフクラブを持って参上、場が凍り付く。

圭一は試合に勝つために、「亀田」を買収する口先の魔術を発動!
「亀田」の変態志向スイーツ趣味を利用して、エンジェルモートの食べ放題チケットで買収。
ここでソウルブラザーズネタを持ってくるか…。口先の魔術師K!

試合再開、皆が応援する中、一人浮かない顔の梨花に声をかける沙都子。
梨花も気を取り直して、せめて今だけでも楽しもうとする。

Bパート

「亀田」の買収効果もあり、試合は逆転勝ちし、誇らしげに語る沙都子。
迫る死への不安感で気を取られた梨花は、包丁で指を切ってしまう。
沙都子は、自分のせいで梨花を不安にさせているのではと責めてしまう。


何も変わらずいつも通りに死を迎える事への無力感に苛立つ梨花(梨花以外に誰か横で喋っている…!?)
梨花の独り言に目を覚ます沙都子、梨花は語る「綿流しの後私は誰かに殺されてしまう、この運命からは逃れられない」

翌朝、沙都子は梨花に昨晩の会話を確認するがはぐらかされてしまう。
昨晩の会話は沙都子の悪い夢だったのか…?

今日の部活はサバイバル缶蹴り、沙都子の周りに藁を敷き詰めた場所が大量に用意されている、トラップはどれだ?
圭一は藁を敷き詰めた場所こそ安全地帯と踏み込むが、そこは落とし穴で泥まみれになる圭一。
梨花も現状を楽しむために、わざとトラップに嵌り泥まみれになる、イージーミスに困惑する部活メンバー。

部活後、沙都子はメンバーに昨晩の梨花が殺される事を聞かされたと相談する。
メンバーには梨花が殺されることは考えられない話だと聞き入れてもらえない。
梨花も、沙都子にそんな話はしていないと言い場は収まった。

ここで梨花が相談すれば、多少なりとも流れが変わる奇跡が起きたかもしれないのに。

夕方
謎の声と対話する梨花、下手に救いを求めると周りに被害が及ぶため、頑なに相談せずに黙って死を受け入れるつもりだ。

夜中
目を覚ます沙都子、窓辺に座り不貞腐れる梨花、やはり昨晩の会話は夢ではなかった。
沙都子には何もできない…もう死を覆す時間はない。

梨花一人で抱え込んではダメですよ、理解者を増やさないと。




其の参 予定調和

綿流しの祭り

部活メンバーによる部活勝負開始、罰ゲームはいつもの2倍!

その頃梨花は祭りの儀式の準備中、いつも通りの巫女装束の恰好に房飾り…憂鬱だ…と思いきや、房飾りの糸が解れていた。
何も変わらないと思っていたのは梨花の思い込みだったのか?

そうだね、いつも同じだと思ってたら駄目、自分から変わろうとしないと。

その頃圭一は初めての祭りの部活に大苦戦、他のメンバーは予め仕込みをしていたので余裕の試合運び。
結果は圭一の惨敗、罰ゲーム倍付の刑…その時梨花の演武が始まり難を逃れる。

汗を流しながら無事演武を終了、トイレを我慢していたのか、すぐさま会場を走り去り林の中へ。
トイレではなく、富竹を探していたが既に富竹は祭具殿に入り込んだ後だった。
気まずそうに場を去ろうとする富竹に、殺されることを告げるが本気にとってもらえず去ってしまった。
何もできず泣き崩れる梨花、その様子を遠くから見守ることしかできない沙都子。

その後富竹と鷹野はいつも通り…死んだ。

翌日、富竹と鷹野の死の情報は早速広まっていた。
大石刑事が現れる、今回の取り調べのターゲットは梨花だ。
梨花と富竹が会話した内容を聞きたいとのこと、梨花は我慢しすぎてお漏らししたのが恥ずかしかったらしい…嘘だっ!
大石は呆れて帰ってしまった。

沙都子は2人のやり取りを聞いていた、梨花が嘘をついている、自分にも嘘をついたのか、何が梨花をここまでさせるのか。

その夜
沙都子は梨花に悩みがあるなら相談してほしい、それとも自分は頼りにならないのかと問い詰める。
沙都子は悟志に甘えっぱなしで苦しめていたのに気づけなかったが、他の皆はそんな情けない自分を受け入れてくれていた、特に梨花は大切な友達だと思っていたのに何故嘘をつくのかと涙を流しながら訴える。

梨花も内心歯痒いとは思っている、だが話せば周囲に迷惑がかかってしまう。

その時不審な足音が、窓を開けても誰もいない、猫か?

Bパート

翌朝遅刻寸前の2人を木陰から見つめる男、学校でも外から視線を感じる…ストーカー?

放課後、今日は部活がない為皆そそくさと帰ってしまった、沙都子は皆に相談するタイミングを失ってしまった。
梨花は沙都子が朝から様子がおかしい為、大切な友達として相談にのることにする。
沙都子は朝から視線を感じていた…しかし梨花は気にしすぎだと耳を貸さない。顔を引っ張って笑って気を紛らわそうとする。

夕方 2人で買い物中、また監視の目に気づく沙都子、だが梨花は買い物メモに気を取られて気づかなかった。

夜 やはり梨花は監視に気が付いていた、諦めの境地に達して疲れて無気力状態になってしまうどうせ全滅する、零したブドウジュース(?)がまるで血だまりのようだ。

翌日 沙都子は圭一、魅音、レナに監視の件について相談する、表面上は気を付けるというものの…沙都子は神経質になっているのではないかと思っている。
レナだけは梨花が気づかないフリをしていると思っている…そう思いたい。

沙都子は疑心暗鬼状態になりながらも、梨花の為に孤軍奮闘を決意する。

翌日 トラップを仕掛け、いつもと違うルートを通り少しでも抵抗を試みる。
だが諦めの境地に達した梨花には沙都子の頑張りも届かない。

入江診療所前、いつも通り入江先生が睡眠薬で自殺していた。
大石の部下、熊ちゃんが調べたところ、暴行等の形跡はないのでほぼ自殺で確定のようだ。
沙都子は入江に監視の件について相談するつもりだった、本当に自殺なのか?

沙都子の相談を聞いた熊ちゃんは、お回りに見回りを強化することを約束する。
現場を離れた熊ちゃんは、途中で不審な行動をしている作業服の男を目撃、声をかけるが射殺されてしまう!

作業服の男たちが、怪しい連中なのは確定ですね。

気が抜けたのかいつの間にか寝てしまった沙都子、だが夜の12時になってもお回りが来る気配はない。
その時、仕掛けていたトラップに反応が…!?



其の四 雛見沢大災害

トラップに反応が、梨花を起こす沙都子。
梨花は沙都子を庇うために、天井裏で一人で隠れさせる。
「大丈夫なのです、またすぐに会えるのですから」と笑顔で告げて…。

家に侵入した例の作業服の集団が梨花を取り囲む、梨花は無抵抗で布に包まれて連行される。
ただ泣くしかない沙都子、寝具は泥だらけになっていた。

作業服の集団は連行した梨花を神社の賽銭箱の前に運ぶ、その手には凶器のナイフが握られている。
梨花を探しに外に出た沙都子は、賽銭箱の前で全裸の状態で殺害された梨花を目撃する。

なるほど、これで梨花の大まかな死の真相が明かされましたね。

悲鳴を聞きつけた作業服の集団が沙都子を追いかける、暗視ゴーグルを付けた徹底ぶり。
途中足を滑らせて崖を滑り落ちてしまう。(祟り殺し編で圭一が鉄平を殺害した場所?)ボロボロになりながらも吊り橋まで逃げるが、作業服の集団の追跡は止まらない、暗視ゴーグルで執拗に沙都子を探す。
「助けて…一体なんでこんな…」
沙都子は橋下の細いワイヤ―に隠れていたが、足を滑らせてしまい力尽きて川に転落してしまう。(祟り殺し編の圭一を思い出す演出)

その頃、雛見沢村は自衛隊により完全に封鎖されていた、報道関係の車両も通さない徹底ぶりだ。
転落した沙都子は生きていた、ボロボロの体を引きずり雛見沢分校まで辿り着いた。
分校の周りにはガスマスクを付けた作業員がいて、担架で運び出しの作業を行っていた。
恐る恐る分校内を覗き込むとそこには…村民の死体の山が室内に転がっていた!(レギュラーキャラ、圭一、魅音、詩音も)全員もがき苦しんだように涙と涎を垂らしていた。

これが雛見沢大災害の裏側か…

衝撃の光景に絶叫する沙都子は、生存者として救護班に保護された。

Bパート

ニュース映像
深夜雛見沢で火山性の有毒ガスが発生、2000人の犠牲者が発生したとのこと。沙都子は唯一の生き残りのようだ。

病院に面会に訪れた大石、だが沙都子はショックで一時的な廃人状態になっているとのこと。回復するかは本人の力次第とこのこと。
病室、廃人になった沙都子には大石の問いかけに反応しない。
仕方なく独り言の体裁で推理ショー開始

・竜宮レナの愛用の帽子を拾った、レナの血液と同じ血痕がついている
・見つかった場所は雛見沢大災害の現場から少し離れた山の中
・レナの遺体も見つかっていない
・災害が起きたのは深夜
・ガス災害ではなく、事件又は事故で、それを知ったレナは誰かに伝えようとして村を逃れたのではないか?
・災害が起きたのは深夜でほぼ就寝中に寝室で亡くなっているのに遺体がない
・レナだけでなく、20人ほど行方不明者も出ている
・それなのにレナの帽子は山の中にあった、これはレナのメッセージではないか?


雛見沢大災害は自然災害ではない!現場で何を見たのかと感情的になり、沙都子に掴みかかる…が反応はない。
とりあえず今日は引き返して、後日古手梨花の惨殺事件の調査をしようと思う…といった瞬間沙都子に一瞬反応が起きる。
大石の怒鳴り声を不審に思った看護師は、生体反応で意識を取り戻したわけではないと説明する。
この看護師の態度、無茶苦茶怪しいんですが…。
仕方なく興宮署に引き返す大石、連続怪死事件も闇の中…か。

興宮署に戻った大石に熊ちゃんが戻っていないと報告が。
熊ちゃんが行方不明になる前に、古手梨花の件で派出所に用があると告げたらしい。
ここで大石は痛恨のミスに気付く、梨花と沙都子は同居している、沙都子が巻き込まれたのは梨花の惨殺事件の方であったと!
熊ちゃんの方は後回しで、沙都子の入院する病院に引き返す大石。

その頃沙都子は、意識を取り戻した。
レナは大石の推理通り、村で起こった事実を知らせようとして逃亡した。だが自分を襲った作業服の連中の仲間に口封じで始末されたのだと…。血の付いた帽子はそのメッセージだと…。
事実を伝える為にナースコールを押す沙都子、気づいたのはあの怪しい看護師…?

大石が病室に駆け付けたが一足遅かった…急激に容態が悪化し急性心不全で亡くなっていた。
いや、おかしいでしょ…口封じで始末されましたねこりゃ。

愕然とし、床に拳を叩きつける大石「馬鹿な…そんな馬鹿な…ふざけるなぁぁぁあ!」
視聴者もそう言いたいわ!これで真相は闇に消えてしまいました。

厄醒し編 完

報道内容と実際の現場は矛盾だらけですね。
・沙都子が目を覚ましたのは深夜0時、その頃は作業服の連中に襲われていてガスに巻き込まれていない
・就寝中に亡くなったと言っていたが、村人の死体は部屋にまとめて転がっていた、人為的にまとめて殺されたのではないか?
・レナを含めた20数名の行方不明者は口封じに始末された?
・犠牲者の中に園崎のばっちゃ、魅音も含まれていたので園崎家の仕業とは考えにくい
・報道で偽情報を流すということは国家ぐるみの陰謀?


レナは予想通り梨花の方がおかしいと思い、警戒していたようですね。
今回の話は最初から梨花が運命に抗う気がなく、仲間との信頼関係も築こうとしなかったのでバッドエンド確定でしたね。
しかし、雛見沢大災害がガス災害ではないのは確定のようです、作業服の連中は何者なのか?

この流れから考えると、祟り殺し編の沙都子は行方不明ではなく口封じに始末されたということですね。

本題となる次の話に期待しましょう。

   













関連記事
スポンサーサイト



2020/08/19 08:18 ひぐらしのなく頃に TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cuffs616.blog11.fc2.com/tb.php/1006-5be60f98
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

相互リンク&お気に入り更新情報
twitter


広告


↑広告クリックお願いします。







楽天市場

ビックカメラ.com
プレミアムバンダイ限定
プレミアムバンダイ

楽天商品検索mini

developed by 遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター