FC2ブログ
花粉症のアレルギーで体調悪いです。
プロフィール

タクヨ

Author:タクヨ
グゥレイトタクヨといいます。

主に扱うのはフィギュア、玩具、音楽、本の趣味のブログです。

リンクフリーです、相互リンク希望の場合はコメント欄、Twitter、メールフォームからお願いします。


注 ブログで掲載した改造品は趣味で制作したものです。販売するつもりはありません。

FC2カウンター
訪問回数表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
260位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
64位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページランキング
検索フォーム
全記事表示リンク
ひぐらしのく頃に  猫騙し編 第1話です。

1週間の休みを挟んでいよいよ新章開始しました。
予想大外れでした…大石さんが発症してあんな泥臭い惨劇になっていたとは。
完全新規シナリオなので先が読めず、自分のひぐらし知識がどこまで通用するか不安になってきました。

感想と予想、考察をしていきます。


アバン

綿流し会場

川に綿を流す梨花、魅音、詩音、レナ。
レナは、圭一と沙都子が演武の途中でいなくなったことを気にする。
詩音は、圭一と沙都子は2人で祝勝をしているのだろうと予想する。

梨花は運命の袋小路に抗い沙都子を救出できたこと、死の運命からも仲間と共に乗り越える決意を羽入に報告する。

祭り後の境内

圭一と沙都子はまだ戻ってきていない、そろそろ家に戻らないといけない時間だ。
梨花が打ち上げをしている人達に、富竹を見ていないか声をかける。
富竹と鷹野は駐車場にいたらしい。

そこに血の付いて凹んだバットを引きずって大石が歩いてきた、目が血走って様子がおかしい!
大石「んふっふっ…探しましたよ…古手梨花さんっ!」梨花の首を掴んで締め上げる!

大石の異常な行動に気づき、人々が声をかける。

大石「やっと謎が解けたんですよ!」制止しようとした村人に容赦なく発砲する!
大石「痒いなー!あー…痒い!痒い!痒い!」首を掻きむしって出血する、L5の症状だ!

梨花「どうして…大石が!?」大石のL5発症に困惑する。

大石「オヤシロ様の祟りの正体はわかってるんだぁ!正直に白状しろ古手梨花ぁ!」
梨花「何を言ってるの…?」
大石「連続怪死事件は全部お前の差し金だってわかってんでぇーい!」
梨花「そんなわけないじゃない…って言ってももう無駄なんでしょうけど。」
大石「あー痒い痒い痒い!祟りもこの痒みも黒幕であるお前と、この村のせいだぁ!」容赦なく発砲し逃げ惑う村人たち。

魅音「大石刑事!話なら園崎家次期頭首のあたしが聞くから!梨花ちゃんを解放して!」
大石が魅音に発砲しようとした所を、詩音が飛び掛かって牽制する!

魅音「嘘…でしょ…。」邪魔をした詩音に大石は容赦なく発砲した、頭を撃たれて詩音死す。
レナは人混みに押されて引き離されていく、魅音はレナに圭一達のことを託して時間稼ぎをしようとするが、凶弾に倒れた。

凄惨な光景に絶叫するレナ、大石は再び梨花を捕らえる。
大石「さぁ…白状しろ!正直に白状しろ!古手梨花ぁ!」レナの懇願の声が空しく響く。
梨花「理想的な筈だった世界が…こんなにも呆気なく…。」梨花は絶望して投げやりになる、梨花の投げやりな態度に怒る大石。

大石「喋れ!喋れ!喋れ!喋れ!喋れ!喋れ!喋れ!」梨花を地面に放り投げると、尋問しながらバットで頭を何度も殴りつける!

レナ「沙都子ちゃん、来ちゃ駄目ー!」そこに返り血を浴びた沙都子が現れた、そして梨花はこのまま撲殺された…。

・大石のL5発症、何者かにL5を強制発症させるH173でも盛られた?綿騙し編の魅音といい、梨花が黒幕であるとする土壌ができあがっている?

レナがメンタル破壊されるのもわかる惨劇、彼女は嘘をついていなかった。

熊谷さんも理想の上司があんな事をしたら口をつぐむのもわかる。


カケラが浮かぶ空間

大石にバットで撲殺された記憶に苦しむ梨花、傍には羽入が立っていた。
羽入「梨花、もう大丈夫なのです。それは記憶でしかありません。本当はもうどこも痛くないはずです。」

梨花は今までのループでは無かった、死ぬ直前の記憶が残っていることに気づく。

残滓でしかない今の羽入は、カケラに繋がる空間から出ることはできない。
梨花はもう1度羽入と一緒にグラスを傾けて生活したかったが、それも叶わない。

羽入「梨花、聞いてください。この世界に残っていた僕の全ての力を使い、あなたの能力を一時的に修復しました。」
「これで、世界を繰り返すときに記憶の一部を失うことは無くなったはずです。」
羽入の角の傷がついた部分が発光している。
梨花「誰に殺されたのかを覚えている事が出来る?」

羽入「はい、もうあなたは繰り返す者としての生き方、抗い方、そして戦い方の全てを知っています。」
「僕という残滓にできることはこれで全てです。」
梨花「余計なことだとは思わなかった?」

羽入「もう気付いている筈です、今の雛見沢は5年前とは違うことに。」
梨花「そうね、圭一が疑心暗鬼に囚われる世界で、私は圭一がレナの事を信じられるように背中を押したつもりだった。圭一も分かってくれた。それなのに惨劇は起きてしまった。」
「詩音が暴走する世界では、悲劇のきっかけになった人形を魅音に渡すように伝えた。人形は間違いなく魅音の手に渡ったのに、私は殺されてしまった。」
「記憶が途切れているから、誰にどのように殺されたのかも覚えていない。覚えていたら、対処できたのかしらね。」


羽入「梨花なら大丈夫です。」
梨花「そう?拳銃を持った大石から身を守る方法なんか何も思いつかないわ。ごめんなさい、責めるつもりはなかったんだけど。」

羽入の全身にノイズが走る。
羽入「梨花には素敵な仲間がいます、圭一、レナ、魅音、詩音、沙都子…他にもたくさん。」
梨花「羽入、あなたもよ。だから余計なことをして、勝手に力を使い切って消えられちゃ困るの!」

苦笑いする羽入
羽入「梨花、100年の旅を経て疲弊しきったあなたです。この5年で擦り切れた心は多少回復していますが、けして長くは続きません。」「繰り返す者に肉体の寿命はありません、ですが精神は違います。」

梨花「そんなの嫌という程理解してる!100年よ!100年間雛見沢の鳥籠に捕らえられて、理由もわからず惨劇を見せられ続けてきたのよ!」「圭一達が起こしてくれた奇跡が無かったら、とっくに魂が死んでた!」
「私にとっての今は昭和58年じゃない!私だってもう小さな女の子じゃない!離れた土地で念願だった新しい生活をやっと手に入れることができたの!それなのにまた雛見沢に引きずり戻されるなんてね!これがどういうことかわかる!?」
「もしその力のおかげで再び惨劇を抜け出したとしても、昭和58年に巻き戻されるかもしれないってこと?この恐怖がわかる!?」
「あんたがいなくなったら、私本当の本当に一人ぼっちになっちゃう!」泣き崩れる…


羽入「梨花…できることなら教えたくはなかったのですが、最後に一つだけあなたに教えましょう。」
「それは僕にまつわる宝の中で、もっとも重要でもっとも忌(?)なる力を持つ物。」
「その名を神剣(?)、鬼狩柳桜(オニガリノリュウオウ)。」
「死が新たな繰り返しの始まりでしかない、繰り返す者を殺すことができる剣です。」
「それは祭具殿の立像の中に収められています。」


梨花「そんな物でどうしろと言うのよ!?誰を殺せって言うの!?」羽入は黙り込む。

羽入「カケラの海に消えた羽入は、この再会を望んではいなかった。あなたはもう雛ではない。」

梨花を置いて、羽入の残滓は飛び去って行く。

羽入「時々、シュークリームも食べてあげてほしいのです。」

羽入がいなくなり一人ぼっちになったことで、梨花の心は折れそうになる。

鬼狩柳桜はOVAの賽殺し編で、羽入の回想シーンで梨花の先祖が使っていました。
解は旧アニメ以外は勉強中なので、それ以外でも出てきているかもしれません。

梨花と沙都子の共同で暮らす家

梨花は目を覚まし、新たなループが始まった。6月12日日曜日
寝坊したことを沙都子にからかわれる。

涙を流す梨花に怖い夢でも見たのかと尋ねる沙都子、梨花は全く覚えていないと苦笑いで誤魔化す。

二人で朝食の準備をしていると電話がかかってきた、梨花に任せて沙都子は電話に向かう。
羽入との会話を思い出して、梨花は包丁で自殺しようとする。

電話は部活の緊急招集だった、1時間後に分校に集合する!
梨花はやることがあるので部活を休もうとする、だが敵前逃亡は罰ゲームの対象だ。

やることが今すぐでいいのであれば、部活に参加するよう説得される。
梨花は罰ゲームが嫌なので、渋々参加することにする。

分校

既に他のメンバーは集合していた、浮かない気分で合流する梨花。
梨花が浮かない気分であることに他のメンバーから心配される。

レナが気分を変える為にお持ち帰りしようとする…が圭一に止められる。

梨花は、詩音は部活にいないのかと質問する。
魅音は詩音を部活に呼んだことはないが、梨花が望むなら声をかけると返す。

ここは前と違う世界、テンションが下がる梨花。
梨花のテンションの低さを心配する一同。

魅音は、梨花の気分を変える為に今日のゲームは梨花が決めていいと提案する。
皆も賛成する。

梨花はかくれんぼを提案する。
隠れる場所は雛見沢一帯、隠れるのは梨花だけ、日没までに梨花を見つければ勝ち。
もし梨花を見つけられなかったら、梨花は一人で帰る。

10分間の隠れる時間を作り、かくれんぼ開始、涙を流しながら雛見沢を駆ける梨花。

10分経ったので、それぞれ手分けして梨花を探し始める。

魅音は分校の野外トイレを捜索、鍵を取り出して開錠するがいない。

・綿騙し編の梨花殺人犯はやはり魅音?

沙都子は古手神社の境内を探す。

・祟騙し編の惨劇の場所

レナはダム工事の現場跡を探す

・鬼騙し編でレナが(恐らく)間宮リナの遺体を隠した場所

圭一は水車小屋の周りを探す

残念だが日が落ちる前に梨花を見つけることはできなかった。
諦めて帰ろうとするメンバーを圭一が引き止める。

圭一「梨花ちゃんは、見つけて欲しかったんじゃないのか?」
梨花は悩んでいるのではないか?仲間なら皆で見つけだそう!

梨花は古手神社の祭具殿前に来ていた。
祭具殿に入り、オヤシロサマ像の頭を割る…が鬼狩柳桜は無かった…・。
梨花「ここに…あははは…馬鹿羽入…無いじゃない…剣なんて無いじゃない!」
「ろくでもない置き土産の癖にそれさえも残さないなんて…アハハハハハ…」絶望で泣き笑うしかない梨花、だがオヤシロサマ像の中が一瞬輝いた。

像の中を探ると鬼狩柳桜のカケラが出てきた!
梨花「これだけでも目的を果たすことぐらいはできるわね。」
鬼狩柳桜のカケラで自害しようとするが、圭一達の梨花を呼ぶ声が聞こえてきた。

梨花「これでいつでも死ねるわけね、ありがとう羽入。おかげで、あともうちょっとだけ頑張ってみようって思えるようになったわ。」
「あと五回…五回だけ頑張って…それでダメなら………もう…諦めよう。」
月明りで梨花は一人宣言する。

・OPの最後に出ていた葉っぱのような物は鬼狩柳桜のカケラだったんですね。

終わり

考察と予想

・大石の発症について(予想)

祭りの晩恐らく大石は、今年のオヤシロ様の祟り候補である北条鉄平を監視ししていた。
そこに沙都子が圭一を連れて、北条家に入っていったのでしばらく様子を見ていると血塗れの沙都子が出てきた。
家に踏み込むと、血塗れになった圭一と鉄平を発見。

大石にH173の薬を盛ったのは、富竹と鷹野ではないかと思います。

薬を盛られた大石は強制発症、バットを持ち出して以前から疑いをもっていた梨花の元へ向かったという流れ。

・各編での富竹と鷹野について(予想)

富竹と鷹野はオヤシロ様の祟りと連続怪死事件の実行者として、大石からマークされていた。
鬼騙し編や綿騙し編で大石が圭一に2人の行方を聞いたのは、オヤシロ様の祟りと連続怪死事件について捜査する為。

鬼騙し編は、レナが自分の犯行を調査する探偵だと思い込んだため2人を殺害。
このイレギュラーな事態で音信不通となった為、雛見沢症候群研究の引き上げで入江診療所は改装工事を行った。

綿騙し編は、祭具殿侵入後に園崎家に捕らえられた。
服の連中は2人の救出の為、園崎家に踏み込み、魅音にH173を盛り一気にL5にさせて沙都子と同士討ちに見せかけた。

祟騙し編は邪魔な大石を消すのに好都合がいい為、H173を盛りその後祭りの会場から去ったという流れではないでしょうか。

・梨花が黒幕?

綿騙し編の魅音、今回の大石は梨花がオヤシロ様の祟り、連続怪死事件の黒幕だと主張しています。
梨花はループ開始と共に記憶が上書きされ、それ以前の梨花が何をしていたかわかりません。

一例ですが、賽殺し編の梨花は記憶が上書きされる前は、クラスの男連中を弄ぶ女王様気取りでクラスから嫌われる存在でした。

もし預言者として、村中にオヤシロ様の祟りの犠牲者候補を吹聴して回っている。

雛見沢症候群の研究推進の為に、敢えて入江診療所と組んで失踪者を出すようなゲスい行動をしていて大石にマークされていたとしたら…まずは自分の過去を知る方が先ではないでしょうか。

・鬼狩柳桜紛失の理由

普通に考えれば、同じくループする存在となった沙都子辺りが梨花を邪魔する為に盗んだ。

の世界観の羽入が腹黒い性格で、梨花のループ脱出を阻止するために何者かに持ち出させた。
死ぬ間際の記憶も引き継げるようにしたのは、メンタルを破壊するための悪意。

梨花のループの記憶が上書きされるより前に、羽入を鬼狩柳桜で倒すような事態になった。
雛見沢に転校する前のレナが羽入を知覚していたのは、少なくとも1年前までは羽入が存在していた。

鬼狩柳桜で倒された事で存在することができなくなった羽入の残滓が、カケラの浮かぶ空間の羽入では?

・後五回はメンタルが破壊されたベルンカステル卿誕生フラグ?

うみねこのなく頃に に登場するベルンカステル卿は、ループの繰り返し過ぎでメンタルが破壊されてしまった過去があるようです。
黒梨花のメンタルが100年以上のループ+のループで破壊されてしまったのがベルンカステル卿ということ?
羽入もループし過ぎるとメンタルがもたないと警告していますし。

新章の「猫騙し編
とうとう完全新規シナリオです、ひぐらしの世界観についていけるように解も最後まで読まないといけないと思いました。
実際は後何話あるんでしょう?

関連記事
スポンサーサイト



2021/01/11 19:29 ひぐらしのなく頃に TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cuffs616.blog11.fc2.com/tb.php/1039-05918069
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

相互リンク&お気に入り更新情報
twitter


広告


↑広告クリックお願いします。







楽天市場

ビックカメラ.com
プレミアムバンダイ限定
プレミアムバンダイ

楽天商品検索mini

developed by 遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター