FC2ブログ
花粉症のアレルギーで体調悪いです。
プロフィール

タクヨ

Author:タクヨ
グゥレイトタクヨといいます。

主に扱うのはフィギュア、玩具、音楽、本の趣味のブログです。

リンクフリーです、相互リンク希望の場合はコメント欄、Twitter、メールフォームからお願いします。


注 ブログで掲載した改造品は趣味で制作したものです。販売するつもりはありません。

FC2カウンター
訪問回数表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
260位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
64位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページランキング
検索フォーム
全記事表示リンク
ひぐらしのく頃に  郷壊し編 第3話です。

すみません花粉症のアレルギーで体の調子が悪いです、イライラ気味になってます。
先日の粗品さんと竜騎士07先生の生対談楽しかったです、マンネリ気味だったひぐらしの思考に新しい流れがきました。

今回正反対のAパート、Bパートだったのですが両方とも突っ込みどころ満載でかなり面白かったです。

そして終盤にとうとう登場した、OPの嘲笑うシルエット…

obasan.jpeg

これから梨花ちゃんと沙都子はどうなってしまうのか。

感想と予想、考察をしていきます。


アバン 特殊OP

ルチーア学園

梨花生徒たちに様付けされ、尊敬される程の地位を築いていた。
そこに相変わらずの態度で、沙都子が現れる。
沙都子の無礼な態度に、梨花の取り巻きが食って掛かるが、梨花に話をしているのですっこんでいろと更に挑発的な言葉遣いをする。

梨花沙都子、最近あまり話す機会もなかったわね。一度放課後にゆっくり時間を作…」
沙都子「ねぇ、梨花?いい加減猫を被るのはおやめ下さいませ!こんなのはちっとも梨花らしくありませんわ!」
「私は一緒に進学したいと言うあなたの願いを叶えたくて、あんなに一生懸命頑張ったんですのよ!?」

梨花「それは…」
周囲の生徒が冷ややかに2人を見つめる。

梨花「沙都子…やめて。」
沙都子「それこそ頭がどうにかなっちゃうくらい勉強したんですのよ?梨花の夢をあたしが叶えて差し上げたと言うのに!」
梨花「黙って!」
「ここは雛見沢分校じゃないの、あなたもいい加減に聖ルチーア学園に相応しい立ち振る舞いをした方がいいわ。」
沙都子「入学式の理事長みたいなことを言いますのね。」
梨花「あなたの為に言っているのよ!」
沙都子「もういいですわ…。」

沙都子は立ち去っていく。

生徒C「梨花様にあんな言い方をなさるなんて!」
生徒B「いくら同郷の知り合いでも、この学園の生徒としては品性に問題がございますわ!」

梨花「沙都子の事をそんな風に言うのはやめて。」
「彼女には何度も救われてきたの…私がピンチの時沙都子のトラップに助けられた事もある。」
生徒A「トラップ…ですの?」

梨花「そう…沙都子のトラップは凄いのよ。本当はね…沙都子は何をやっても私なんかよりずっと上手にできるの。」
「今は勉強が上手くいかなくて、ルチーアの校風に戸惑っているだけ。」
「ちょっと意地をはっているだけなの。だから、悪く言うのはやめて。」

・梨花は光、沙都子は影の真逆の立場になっている。
100年の縛りから解放され場に合わせて適切にキャラを変える梨花と、外見だけ成長していつまでの子供っぽいのまま沙都子のすれ違い。



沙都子は夜中まで一人で勉強漬けでうんざりしてノートをクシャクシャにする。
寮をこっそり抜けだし、聖堂に張り込み、シャンデリアを見つめる。
沙都子「わかっていますわ梨花、ずっと田舎暮らしだったんですもの、洒落た空気にあてられて少しおかしくなってしまっただけなんですのよね。」
部活の皆と一緒に、全力で悪ふざけして笑いあって…楽しかった雛見沢の日々を思い出せば…きっとすぐに元の梨花に戻りますわ!

翌朝

聖堂で生徒達に挨拶をする梨花を見つめる沙都子。
沙都子「梨花、すっかり腑抜けてしまった目を覚まさせてあげますわ!
指を鳴らすと、シャンデリアから大量のタライが降ってきた!梨花と取り巻きの生徒が危ない!

沙都子「ヲーホホホホッ!久しぶりのトラップの味はいかがでございま…
タライが取り巻きの生徒Cに命中していた…額から出血している…。

教師「誰ですか!?こんな悪戯をしたのは!あなた達は保健室へ、他の生徒は今すぐ教室へ行きなさい!」
沙都子「違うんですの…私そんなつもりでは…」

梨花と沙都子の視線が合う、梨花の冷たい視線が沙都子に突き刺さる。
予想外の事態に沙都子は逃げ出してしまった!

・ミュージカルのような謎演出。
雛見沢分校のノリが学園でも通じると思ってしまった沙都子の失態、圭一の耐久力は凄かったんだな。

保健室

教師「全く嘆かわしい、こんなこと学園始まって以来です。誰の仕か、心当たりはありますか?」
梨花は沙都子を庇って知らないフリをする。

生徒Aに心当たりがあり、教師に密告する。
生徒A「私…犯人に心当たりがあります!」

教室

教師「北条さん、一緒に来てください。」

独房

教師「しばらくの間、あなたにはここで自分のやったことを反省していただきます。
沙都子「どうして…私が。」
教師「あなたが、あのような仕掛けをつくるのが得意と生徒の一人から聞きました。

教師の言葉に梨花の姿が脳裏に浮かぶ、密告したのは梨花だと。

教師「防犯カメラで、あなたが昨夜寮を抜け出しているのも確認しました。何か申し開きはありますか?
あなたが十分に反省するまでは、ここから出ることは許されません。少しでも早く出られるように反省なさい。

沙都子「嫌!嫌ですわ!私こんな所、出して!ここから出して!
そんな…私は…私は何故……何故あの時!否定しなかったんですの!拒否しなかったんですの!
梨花からルチーア学園の入試の誘いを受けてしまった事を後悔する。
私は何故あんなことを、いやいやいやいやいやー!やり直させて!もう一度やり直させて!私をあの時に戻して!あーーー!

教室には沙都子はいない。

・独房…全寮制なら有りうるかもしれない。
沙都子、自分の選択の誤りに気付けただけ儲けものか、やり直そうと思えばこの先やり直せるよ。

数日後

憔悴した沙都子はやっと独房から解放された。
梨花は優雅にサロンを満喫している。



教師「あなたは2年生から特別クラスに編入されることになりました。
成績次第では通常クラスに戻ることもできますので、常に勉強を怠らないように。
沙都子「それは…何の冗談ですの…」
教師「あなたが努力を諦めず、戻ってくることを信じています。
沙都子「そんな事…夢にも思っていないんでしょう?

カテジナさん ケロロ軍曹 教師は沙都子のプライドを傷つけないように個人面談で、発破をかけてくれているのに…

季節が流れ春

特別クラスで鬱屈した日々を送る沙都子。

部屋に戻ると、机に沙都子宛の封筒が置かれていた、差出人は魅音だった。

沙都子「雛見沢分校、初代部活メンバー再集結…?
魅音からの初代部活メンバーによる同窓会の誘いだった。

学園の外で梨花と沙都子が待っていると、ワゴン車に乗った魅音がやってきた。

・梨花と沙都子の距離感が心苦しい。

魅音「というわけで、迎えに来たよ、二人とも当然戦う準備はできているよね?」二人は外出許可を得ていた。
よろしい、では行かん決戦の地へ!

魅音「いやー、二人ともすっかり大人になっておじさん驚いたよー。梨花ちゃんなんて、さぞや周りが放っておかないだろうね。」
梨花「魅音も、昔よりさらに成長しているのですよ。圭一が放っておかないのです。」

やっと沈黙が終わりほっとする魅音。

梨花「みー、僕はレディになっても僕なのですよ。」
沙都子「魅音さんは大学生ですわよね、圭一さんとレナさんも同じ大学ですの?」

魅音「そうそう、穀倉大学。2人とも入学早々わがゲーム文化研究会期待のルーキーだよ!」
梨花「大暴れしている姿が、目に浮かぶのです。」
魅音「待ってるからさ、沙都子も梨花ちゃんも早くおいでよ?聖ルチーアの学力なら、国大なんて余裕でしょ?

沙都子は今の境遇を話せず、慌てて話題を逸らす。

魅音「あれ…書いてなかったけ?伝説の部活メンバー5人が集まるんだからね…その目的も…相応しい場所も…ただ一つ!

窓越しに懐かしい雛見沢の光景が広がる。
沙都子「雛見沢…楽しみでございますわね。」
梨花「とても楽しみなのですよ、にぱー☆」

梨花が昔の態度に戻ったことに、沙都子は表情を暗くする。

・雛見沢に戻った途端にギャグ時空に変化してない?

雛見沢分校前

圭一レナが先に待っていた。

媚びを売る梨花に久々にレナのかぁいいモードが発動し、圭一と沙都子が地面にめり込む勢いで殴られる。
沙都子「この威力…変わりませんわね。」
圭一「何故…俺まで。」

・やはり雛見沢はギャグ時空だった、レナの暴力は今まで自主規制だった?
圭一は石田純一みたいな恰好、レナは圭一の服に合わせた赤いリボン?付き合ってるな!?
魅音はバブリーな恰好だな。

魅音「では、部活を始めようかね。意義のある者は!?」一同「「なーし!」」
魅音「今日は時間が許す限りやっていくからね。」
圭一「望むところだ!で、最初はなんだ?」
魅音「そうだねー…お、まだあった!部活と言えばやっぱこれでしょ?
圭一「そ…それは!?」
魅音「まさか、もう忘れたとは言わないよねー。」
圭一「その折れ目は確か…」一同「「スペードの6!」」
魅音「正解!安心したよ、腕は鈍ってないようだね。」
「最初のゲームは大貧民、ルールは当時のままで!」
圭一「ガン牌トランプか、望むところだぜ!」
沙都子「え?もしかしてイカサマありなんですの?
魅音「会則第二条レナ勝つために、全ての努力をする事!だよっ!
魅音「イカサマもトラップも何でもあり!この五人が集まったんだから当然!
沙都子「ヲーホホホ!これですわ!やっぱり勝負はこうでなくてはいけませんわ!」久々に調子が戻る沙都子。

罰ゲームも昔のスタイルで全員で罰を書き、くじで決める。

ゲーム開始!

初戦はレナの負け、罰ゲームはメイドさん口調でしゃべる。

2戦目は沙都子、罰ゲームは妹口調でしゃべる。

3戦目は魅音、スクール水着に着替える。
圭一に着せるつもりだったスクール水着を自ら着用、セクシー。

4戦目は梨花、猫耳のコスプレ。
レナは童心に帰りお持ち帰りぃ~モードに入る、梨花に焚きつけられ本気になった!

5戦目はまさかの革命返しで圭一の敗北、圭一凄い顔になって敗北を認める。
圭一「ふ…ここまで勝ち続けたんだ…最後くらいは…ちょっと思ったんだが、皆昔と同じ罰を書いてないか?」
「い、嫌な予感が…。」罰ゲームは今まででた罰ゲーム全部。

圭一は流石に皆が使用した衣装を使う恥ずかしさに敵前逃亡を図るも、沙都子のトラップに捕まった、罰ゲーム全部乗せの刑執行
圭一「お…お許しください…ご主人様ぁーーーーー!!!」(自主規制)

夕方 分校前

魅音「いやー、圭ちゃんのあの恰好は傑作だったね。」(自主規制)
圭一「ひどい目にあった…」
梨花「かわいそかわいそなのです。」頭撫で撫で
レナ「大丈夫だよ、圭一君のププッかぁいかったよ?(半笑い)
圭一「笑いながら言うなよ。」
レナ「ごめんね。でも久しぶりに皆で集まってすっごく楽しかったよね?」
沙都子以外は満足している。

・童心に戻りながらも、それぞれ年月を重ねてキャラや声質が変わってますね。

沙都子「魅音さん、この後どうするんですの?」
魅音「興宮に戻って、エンジェルモートで食事でもしようか。詩音も呼んでさ。」
圭一「おっ、いいな。もちろん魅音の奢りだよな?」
魅音「しっかたないねぇ、まぁさっきいいもの見せてもらったし、いいよ!奢ってあげる!」

早速エンジェルモートに向かおうとするが…

沙都子「雛見沢からまた離れますのね…。
沙都子が車に乗らないので皆が心配する。
沙都子「私、雛見沢を少し散歩しようと思いますの。」
圭一「え?だったら皆で…。」
沙都子「ヲーホホホ!折角なんですけど、一人で歩きたい気分なんですのよ。」
魅音「じゃー、散歩が終わったらエンジェルモートに電話して、迎えに来るから。」

梨花「お店で待ってるわ。」沙都子「えぇ、待っててくださいませ。」

・二人の距離感…温度差…

雛見沢を散策する沙都子

村人A「いよいよ分校も取り壊しか。
村人B「あの建物も営林署時代から随分長く使ってたからな。

北条家も誰もいないので寂れている。

古手神社に戻ると、共同生活をしていた小屋が潰れていた。
村人C「あんれぇ、沙都子ちゃんかい?」
沙都子「あの…ここにあった建物は?」
村人C「あぁ…去年の大雪で崩れてしもたんよ、住むもんがいなくなるとすぐ傷みよるんね。」

祭具殿

沙都子「ここは…昔屋根によじ登って中に入ってしまったことがございましたわね。今でもオヤシロ様は私を許してはくださらないのでしょうね。

祭具殿の扉から謎の音波が…沙都子は祭具殿に入る。

オヤシロ像像が反転してる!?祭具殿の中からの世界観に繋がった?

沙都子「もしかしてこの中から?」
オヤシロ様像に指を触れると像にヒビが入り中から角のような物体が落ちてきた。

・羽入の角?

角のような物体から先ほどの音波が広がる、沙都子は指を触れると光に包まれた!
カケラに繋がる空間が現れた、そして沙都子の前に謎の女性(?)が立つ。

新キャラ「久しぶりであるなぁ、人の子よ。

終わり

考察と予想

・OPの嘲笑うシルエット

OPの謎のシルエットが登場しました。
うみねこのく頃にの漫画の裏お茶会の部分ばかり読んでいたんですが、ベルンカステル卿を長いループに巻き込んでメンタルを壊したフェザリーヌというキャラに似てますね。
うみねこは自分の中の優先順位が高くないので追いかけきれてないのですが、フェザリーヌは羽入の本来の姿のようです。

しかし、先日の生対談で竜騎士07先生はこの新キャラは名前はフェザリーヌではないと断言しました。
別声優を用意してるし、ひぐらしとうみねこは独立している、スターシステムで似たキャラが出ていると思ってもらえればいいとのことでした。
うみねこを必読する必要はないとのことです、もしかしたら嘘かもしれせんが。

ということは、ひぐらしの世界の中での羽入の本来の姿?悪意をもったダーク羽入?もしくはひぐらし命で第一部のラスボス ツクヤミ梨花 (第一部8章まで未到達の方の為に色反転してます。) の完全体の可能性もあり?

謎の新キャラが沙都子にループ能力を授け、大石や赤坂、村長といった発症からほど遠いキャラを任意に強制発症させたんでしょうか?

・祭具殿の謎

郷壊し編スタートのシーンから、祭囃し編の旧アニメとは明らかに違う流れなので原作寄り又は、似たようなハッピーエンドを結末を迎えた世界かなと思い1話では祭囃し編(?)と書きました。

郷壊し編2話の合格発表のカレンダーの日が1987年の下に1983年の記載があったり、今回のルチーア学園のミュージカル風な変な演出だったりと本当に祭囃し編以後の話なのかよくわからなくなってきました。

もしかして、これは梨花の妄想の世界で本当はルチーア学園で上手くいっているのは沙都子で梨花の方が上手くいっていない。
沙都子を貶める為に、真逆の立場に改竄された世界なのかなとも少し思い始めました。

オヤシロ様像が反転状態になっているので、祭具殿の内部はの世界観であると思います。
オヤシロ様像の内部に入っていた羽入の角らしきもの、羽入が梨花離れをする為に角を折った?
この世界観の羽入が闇堕ちした為に討伐された角?
もしくは の世界に現れた ツクヤミ梨花 (命8章未到達の方の為に色反転)を討伐した際に残った角の部分?

生対談でとりあえず郷壊し編で完結するとのことです。
後4話でどうやって話を終わらせるのか?

声優が誰一人信じられなかったオチとはいったい…貧相な自分の頭ではひぐらしのく頃に撮影が終わりました。「皆さんお疲れ様でした~」と全員集合写真撮るような楽屋オチしか浮かばないです。

 
関連記事
スポンサーサイト



2021/02/24 21:38 ひぐらしのなく頃に TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cuffs616.blog11.fc2.com/tb.php/1049-3c5a013a
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

相互リンク&お気に入り更新情報
twitter


広告


↑広告クリックお願いします。







楽天市場

ビックカメラ.com
プレミアムバンダイ限定
プレミアムバンダイ

楽天商品検索mini

developed by 遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター