FC2ブログ
花粉症のアレルギーで体調悪いです。
プロフィール

タクヨ

Author:タクヨ
グゥレイトタクヨといいます。

主に扱うのはフィギュア、玩具、音楽、本の趣味のブログです。

リンクフリーです、相互リンク希望の場合はコメント欄、Twitter、メールフォームからお願いします。


注 ブログで掲載した改造品は趣味で制作したものです。販売するつもりはありません。

FC2カウンター
訪問回数表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
976位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
263位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページランキング
検索フォーム
全記事表示リンク
ひぐらしのく頃に  郷壊し編 第6話です。

fc2blog_20210317171736967.png

きれいな鉄平を落書きしてしまいました。
88451202_p0.jpg


その5で気持ち悪い沙都子の誕生で評価が爆下がりしたと思ったら、まさかの改心した鉄平の人情物語で間違いなく傑作回でした。
ファンから散々ネタにされてきた、きれいな鉄平を公式でするとは思いませんでしたが。
ひぐらしファンのお笑い芸人粗品さんの一声がストーリーにまで影響するとはスゴイデスネー(棒読み)

後1話でどうなってしまうのか、また新たな謎も生まれ困惑しています。


アバン

1983年6月12日

興宮のおもちゃ屋でゲーム大会

魅音が司会進行する中、つまらなそうな顔で立っている沙都子

朝から退屈そうな顔をしていると声をかける圭一。
沙都子は前に同じ部活をやったことがあるので、またかと思っただけだと言う。

圭一は初めてのゲームで、くじの結果も違うだろうと楽しみにしている。
だが沙都子はくじの結果を予想してみせる。

圭一は沙都子の予言に、梨花ちゃんと話しているみたいだと困惑する。
沙都子は圭一に梨花よりもっと面白くしてみせると宣言する。

神経衰弱が失敗する度に指を鳴らしてやり直す。
6回目のやり直しで、神経衰弱で完封勝利した、超能力かと困惑する参加者。

沙都子「フフフ、違いますわ、トラップですのよ。最初から皆さんは私のトラップにかかっていたんですの。」
梨花「沙都子凄いのです、どんな手を使ったのか今度僕にも教えてほしいのです。」
沙都子「あら、梨花にもできますわよ。フフフフフ。」

・ループ能力の無駄遣い、ミスの度に死んだのか!?

OP

カケラの浮かぶ空間

新キャラ「猫に比べ、そなたは実に要領がいいな。」
沙都子「私、物事に対しての考え方は梨花とは全く違いますの。」
新キャラ「ほぅ?」

沙都子「サイコロ遊びで例えるなら、梨花は愛嬌と幸運で言い目が出る偶然に期待する。
私は十分な仕掛けをして、いい目が絶対出るようにする。だから準備に無限の時間がかけられるこの世界で、私が梨花に負ける道理はありませんでございましてよ。」

沙都子「ところで、名前が分からないと会話がしづらいですわね。あなたの名前はなんですの?そろそろ教えてほしいですわ。」
新キャラ「名乗らぬのではない、名がないのだ。
そなたが我に触れて初めてこのカケラに降り立てたのでな。
だが、良い機会だ。そなたが我の名を決めるがいい。

沙都子「え?私が?急にそんな事を?」
新キャラ「さぁ…何にするか?」
沙都子「え…えっと…えー、うー、あー。」
新キャラ「それで良い!」

沙都子「何でございますの!?」
新キャラ「フフフ、やはりそなたはそなたであったな。では、今後はエウアと名乗ろうぞ。
沙都子「わ…私そういうつもりで言ったのでは!」

エウアは高笑いする。

沙都子「もういいですわ、それではエウアさん、私たくさんのカケラを観ていて、少し不思議に思うことがありましたの。」
この世界では時折、繰り返す者ではない人間が他のカケラの記憶を思い出していませんこと?

罪滅し編中盤の回想
圭一が鬼隠し編で魅音とレナを撲殺してしまった記憶がフラッシュバックして、涙するシーン。

沙都子「圭一さんだけではございませんの、レナさんや詩音さん達も明らかにカケラの影響を受けていましたわ。
エウア「我が力はこの世界には強力すぎる。繰り返す者が力を使えば影響や変化が累積していくことはあろう。猫はそれを”奇跡”と呼んでいたようだがな。」

・エウアさん何故元ネタの世界やルールを知っている?別世界の羽入の正体なのか?

フラッシュバックの原因判明、1話から見直すと描写の意味が分かりそうだ。

沙都子「最近、どのカケラに行ってもおかしなことが続くのは偶然ではなかったんですのね。
エウア「記憶の蓄積は不可逆的だ。一度発生した影響は何度カケラを繰り返しても、いや繰り返すほどに強固になっていくだろうな。
沙都子「それは、繰り返す者と近しい人間の方が影響を受けやすいんですの?

エウア「当然である、猫と強い因縁を持つそなたがここにいるようにな。
沙都子「親族であれば、その影響は尚更なのでございましょうね。
エウア「無論、そうであろうな。
沙都子「私にとっては…悪い冗談ですわ。

・レナも時々記憶継承を匂わす発言をしていたし、他のキャラも潜在的に記憶を継承しているようだ。

興宮のアパート

大家さんが、警察の実況見分を受けている。
数日前から悪臭が酷く困惑していた。

若手刑事「孤独死ってとこっすかね…。」悪臭に困惑する。
検死官「お前も、早く嫁さん見つけとけよ。男の一人暮らしなんてのは最後は必ず体壊して、誰も気づかれずに死んじまうんだ。」

若手刑事「まだそんな年でもなさそうなのに…。」
検死官「見ろ、畳を掻きむしっている。突然の発作で身動きができないほど苦しんだんだろうな。」
若手刑事「その上、こんなになるまでみつけてもらえなくて気の毒っすね。」

北条鉄平の遺体だった。

鉄平は悪夢で目が覚める!
鉄平わしゃ…なんちゅう夢を…。
チンピラが部屋に踏み込んできた。

チンピラ「よぉ鉄平!こないだは随分舐めた真似してくれたなぁ!」
「勝手にしゃべんじゃねぇよ!」鉄平は暴行を受ける。

騒ぎを聞きつけた隣人が見にきたが、チンピラに脅される。

チンピラ「鉄平よぉ…普段からご近所づきあいは大切にしないとな。」
「さてお前ら、きっちり片付けとけよ?最後までな。」「「へい。」」とどめを刺されそうになる

鉄平は再び悪夢で目が覚めた!
玄関の鍵をして、頓服薬を酒を飲んで流し込むが気持ち悪くなって戻す。
孤独死した自分の姿を思い出し、呆然とする。
鉄平「わしゃ…何やっとるんね。」

・悪臭はゴミ部屋、頓服薬は不摂生が原因。
酒とセットで薬を飲むのはまずいよ、間宮リナとは別れた後のようですね。
そしてフラッシュバックによる記憶の引き継ぎが近親者の鉄平に発生

パチンコ屋

大当たりを見て楽しむ子供が目に入る。
客は鉄平が子供がうるさくて睨んでいると誤解し、謝る。

景品交換所で先ほどの子供が喜んでいる姿が目に入る。
余りを何に交換するか尋ねられる、ドーナツチョコにする。

公園で考え事をした後、バイクを走らせる。

夕方 雛見沢に戻ってきた。
ひぐらしの泣き声を聞きながら鉄平は呟く。
鉄平「昔はこの鳴き声がうざったくてしゃぁーながったん…なんや、そう悪かないんね。
バイクを引き押しして村に入る。

北条家前 荒れ果てた家の入口を開けようとして一言
鉄平「悟史のやつがおらんようになってもう誰も住んどらんのか…。

ため息をついて帰ろうとするが、思いとどまり
鉄平「アパートに帰ってもなんもないんね…。」村を散策する。
村人に白い目で見られるが気にせず歩く。

沙都子と出くわした、沙都子はショックで買い物袋を落とす。
沙都子「お…おじさま…。」
お…お久しぶりですわね…。」引きつった笑顔で挨拶する。

鉄平は親類に出会えた喜びで近づくが、沙都子は怯む。
買い物袋を拾い、沙都子に渡す景品のドーナツチョコを取り出す。
鉄平「あぁ…そうやった。今日のパチが調子悪いねろくにでんかったんね。
こんな子供の食う菓子ばっかりもらったって、腹の足しにもならんわ。
ほれ、医者に甘いもの控えろちゃ言われとんねん、沙都子菓子とか好きやろ。

沙都子は怯えながら袋を受け取る。
鉄平「もうこういうのが好きな年じゃないんか?だったら、学校の小さい子にでもやったらええねん。邪魔なら捨てても構わんのやで。
なぁ沙都子…またパチでわしに食えん菓子が貰えたら、渡しにきてもええか?
沙都子「え…えぇ…。」



沙都子は鉄平に貰ったドーナツチョコを見つめて困惑しながら外の風景を見る。

・今回は沙都子が体験したきれいな鉄平物語の回想?



自転車を漕ぐ沙都子の前を不良達が歩いて道を塞いでいるので、ベルを鳴らして注意する。
不良「んだてめぇ!言いたいことでもあんのか?だったら言ってみろこら!」
沙都子「邪魔ですわ、通れないじゃありませんの。」
不良達「はぁ!?因縁つけてんのかあぁ!?」「何勝手言ってんのよおらぁ!」「えぇゴルァ!」

その時路地裏から鉄平が現れた!
鉄平「おい、このクソガキどもがぁ!」不良を殴り飛ばす!
お前ら沙都子に何しよるんやぁ!」しかし不良達の逆襲にあい袋叩きにされる。

近くにいた警察が現れた。

興宮警察署

不良達は連行された。

鉄平「礼儀知らずなガキどもにちょっと教育しただけやんね!
熊谷「調書にそう書いてもいいんだな?」
鉄平「良いも悪いもない、さっきからそう言うとるね!

大石「どーも、北条さん。」
「最近は大人しくしてると思ったらどうしちゃったんです?」
「熊ちゃん、悪いですがちょっと変わってもらえませんか?」

大石「北条さん、あなた随分がらにもないことしちゃいましたね?」
「結構目撃者がいましてね。」
「何より当人も言っている。」
「可愛い姪っ子が絡まれて助けようとしちゃったんでしょう。」

鉄平「そ…そんなわけあらんね!ワシがそんな真似するわけなかんやろ。

大石「私もね、同感なんですよ。札付きのチンピラ悪党のあなたが姪っ子を助ける為に小銭でも巻き上げられればせいぜいの不良達に突っかかるなんて考えられませんからねー。
鉄平「むしゃくしゃしとったんね、それ以上も以下もあらんね!

大石「ん~ふふふふ!」
「まぁ後で沙都子さんにお礼言っといてくださいよ。」
彼女が現場の警察官に自分を庇うためにやってくれたと言わなかったら、あなた…だいぶ面倒になってたんですよ。

警察署から出た鉄平、沙都子が待っていた。

沙都子「一体…どうしてしまったんですの。私の知っているおじさまは、こんな人ではありませんでしたわ。
鉄平「そうやろなぁ…。わしも、こんな人間のはずはないんねなぁ。
沙都子「何かあったんですの?」
鉄平「最近夢見が悪くてな、自分のろくでもない人生を何度も何度も見せられるんね。
不摂生が祟って体も悪くしてな、このままやと孤独に死んでいくだけなんね…そう思ったら…。

沙都子「それって体よく無料で看病してくれる人が欲しくなっただけではありませんの?」
鉄平「そうかもしれん。」
沙都子「虫が良すぎますわね。」
鉄平「わかっとるね、散々酷いことをしてきたワシが最後だけ家族に看取られたいなんて…そんなこと…。

鉄平「今までの行いに見合うよう…苦しんで苦しんでできればもう誰にも迷惑をかけずに死ぬつもりなんね…。
でも…もし沙都子がえぇって言ってくれるなら…ワ…ワ…ワシと…。ワシと…たまにでもええんね、一緒に飯でも食ってくれんか?
沙都子「それこそ…虫が良すぎますわよ。
鉄平「悪い連中との付き合いはきっぱりとやめる、沙都子を二度と叩いたりはせん、約束する。
だから…許してくれなんて言わんがせめて仲直りしてくれんか?

沙都子は鉄平の手を掴もうとするが、虐待の記憶を思い出してしまい自転車を倒して拒絶してしまう

鉄平「すまんの…今までの事が握手一つでチャラなんてワシも調子に乗りすぎやねんな。」
じゃ…またな沙都子…また会ったら、今日みたいにお喋りしたいんねな…。
鉄平は夕日を背に独り寂しく去っていった…。

終わり

考察と予想

・ループに能力によるフラッシュバック

沙都子の安易なループの乱用で、身近な人間にフラッシュバックの影響が蓄積され、世界観もおかしくなり始めました。
特に加害者になった側の人間にフラッシュバックが起きている気がする。
加害者になっていなくても、潜在的に影響が出ている人もいる。

↓祟騙し編の途中でフラッシュバックの法則について考えた記事を参考に貼っておきます。
ひぐらしのなく頃に 業 フラッシュバックの法則とループを抜け出す方法の考察

鬼騙し編

圭一の鬼隠し編の記憶がフラッシュバックしたのは間違いない。

レナは罪滅し編の美人局による間宮リナと鉄平の殺害の記憶がフラッシュバックして混乱?圭一の爆弾発言が余計に疑心暗鬼にさせて圭一を口封じに殺害しようとした?

綿騙し編

・解答編待ち、恐らく詩音は綿流し編、目明し編の記憶がフラッシュバックしている。

祟騙し編

圭一が鉄平襲撃のフラッシュバックによって、殺害を思いとどまった…が梨花の虐待話を聞いて鉄平を悪人だと思い込み、村全体を巻き込んだ陳情をしてしまった。

詩音 皆殺し編以降の記憶を持っているので、沙都子にねーねーとして好意的に接していた。

レナ 同じく皆殺し編の記憶を保持していた為、沙都子を助ければ全てが解決すると思い込んでいたが、大石の発症による狂乱殺人で全てが滅茶苦茶に…わけがわからないよ!

鷹野

元ネタの大方の世界で、絶対的な意志で富竹殺害や雛見沢大災害を引き起こした最も罪深い存在。
フラッシュバックの影響も最も大きく、毎回大災害の計画を思いとどまって富竹と逃亡。

・祟騙し編の鉄平周り

祟騙し編は同じく改心したきれいな鉄平で、沙都子と一緒に暮らすために家を綺麗にして沙都子を迎え入れた。
沙都子以外に素行が悪いのは、沙都子以外に心を許していない為。
虐待していないのに陳情で村を追い出されそうになった為、激怒して圭一をバットで殴った。

大石

鉄平が改心していたのを知っていた。
村人は鉄平が悪という認識を持っていたので、仕方なく茶番に付き合った。
祭りの日に北条家で圭一と鉄平が相討ちの場面に遭遇して、村と古手梨花に対しての不信感が爆発して自然発症?
又は、エウアが沙都子に与えた強制発症能力で発症した。

沙都子

きれいな鉄平に戸惑い、虐待された演技をして鉄平を追い出そうとしたもののやはり仲直りした。
サプライズで新たなにーにーとして、圭一を北条家に迎え入れて鉄平と和解させようとしたが、鉄平が圭一を襲撃するというトラブルで計画が破綻。
余計な手出しをした梨花に復讐する為に、大石を強制発症させた。

後の猫騙し編も、梨花の心を折って雛見沢に残らせるために強硬手段で強制発症させた。
部活メンバーに手をかけたという話は、猫騙し編の4連続dieジェストの事?

・エウア

梨花と羽入の関係を知っているという事は世界の羽入?何故元ネタのカケラの存在まで知っているのか?

羽入の同族か人工的に生み出されたゲーム観測用の個体?

羽入ではないなら、やはりひぐらし命の第一部ラスボス ツクヤミ梨花 が討伐され、残った角の部分だけオヤシロ様像に封印されていた?

自由に能力を付加できるので、特定の対象に梨花が連続怪死事件、オヤシロ様の祟りの黒幕だと思い込ませる能力や梨花に敵意を向けて強制発症させるの能力を沙都子に与えた。

次回最終回、もう書いてもいいですよね卒はいつから開始ですか?

 
関連記事
スポンサーサイト



2021/03/18 17:35 ひぐらしのなく頃に TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cuffs616.blog11.fc2.com/tb.php/1052-022da1ba
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

相互リンク&お気に入り更新情報
twitter


広告


↑広告クリックお願いします。







楽天市場

ビックカメラ.com
プレミアムバンダイ限定
プレミアムバンダイ

楽天商品検索mini

developed by 遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター