FC2ブログ
花粉症のアレルギーで体調悪いです。
プロフィール

タクヨ

Author:タクヨ
グゥレイトタクヨといいます。

主に扱うのはフィギュア、玩具、音楽、本の趣味のブログです。

リンクフリーです、相互リンク希望の場合はコメント欄、Twitter、メールフォームからお願いします。


注 ブログで掲載した改造品は趣味で制作したものです。販売するつもりはありません。

FC2カウンター
訪問回数表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
976位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
263位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内人気ページランキング
検索フォーム
全記事表示リンク



このブログのアドレスの元になったマンガ『CUFFS~傷だらけの地図』の紹介をしようと思います。
このマンガはヤングジャンプで連載されていた不良アクションマンガでコミックは全32巻、コンビニリミックス版も発売されています。 
物語はおおまかに3章に分かれています。

・第1章「主人公誕生~復讐のために学校を去る」
・第2章「高校生マフィアグループへの復讐編~不良大集団対主人公の男死利祭開幕」
・最終章「男死利祭~主人公の旅立ち」

ストーリー
夜の街の喧嘩男「久宝龍二」は今日もチンピラ相手に喧嘩をしていた…だが素手では無敵の彼も銃の前には敵わなかった。 頭を撃たれてた彼は翌朝目を覚ますとなんと十数年前に捨てた元妻の息子になっていた!? 不良生活に飽きた彼は「沢渡優作」として真っ当な人生をおくろうとするが社会はそれを許さなかった…

キャラクター紹介 ※第2章 最終章もいずれ紹介しようと思うので今回は1章初期の主要キャラクターのみとします。

・久宝龍二(沢渡優作)(くほうりゅうじ→さわたりゆうさく) 若い頃から喧嘩ばかりの人生を歩んできたチンピラで十数年前に妻涼子を捨てて別の女に走る。 何の因果か銃で撃たれて死んだはずの彼の魂は同じ日に自殺した息子優作に乗り移ってしまった。 優作になった彼は自分が知らないところで他人に迷惑をかけていたことを知り今度こそ真っ当な人生を歩んでいこうとするが… 
トレードマークは2つの龍がプリントされたスカジャンで優作になってからも普段着として愛用している。 

・沢渡優作(さわたりゆうさく→?) 久宝龍二の息子だが生まれる前に出ていってしまったので父は小学4年まで冒険家だと思っていた。 チンピラだと知った時はかなりのショックを受けた模様。 内気でイジメを苦に自殺をする、龍二の魂が乗り移った後は不明。

・沢渡涼子(さわたりりょうこ) 九宝龍二の元妻でおっとりした性格、息子に龍二の魂が乗り移って不良になっても自殺未遂の反動から性格が変わったとしか思っていない模様。 龍二の残したトラブルに巻き込まれることもしばしばある。

・黒田有美(くろだゆみ) 優作の幼馴染で彼の精神的支え、初期は記憶喪失が原因で不良に目覚めたという話を信じていたが後に龍二が乗り移ったことを本人から聞き出す。 優作の変わりように嫉妬して不良まがいの行動に出たこともある。

・宇田川(うだがわ) 優作と有美の幼馴染で彼も昔はイジメられていた。 しかしイジメと戦う為に格闘技を習いいじめっ子と戦う。 本作では優作に他人が乗り移っているということにもっとも早くから気づいた人物、その理由は格闘技をやっていない筈の優作の動きが明らかに喧嘩慣れしていたからだった。
戦いでは他のキャラよりも劣るが不屈の闘志は人一倍!

・長瀬(ながせ) 優作が変貌するまでは学園の帝王のような存在だった、しかし優作に負けてからは優作を倒すことに執着するようになる。 不良に走ったのは生まれつき色黒のことでイジメられていたことに対する反動。 優作に2度目の敗北を喫してからは海外に旅立つ。


初期は学生だとわかるようなキャラばかりだったのですが中盤を越えたあたりからとても高校生とは思えない風貌のオジサンキャラが頻出しました(ダブリ?)
関連記事
スポンサーサイト



2006/05/24 22:51 本・マンガ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://cuffs616.blog11.fc2.com/tb.php/329-275c6aa7
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

相互リンク&お気に入り更新情報
twitter


広告


↑広告クリックお願いします。







楽天市場

ビックカメラ.com
プレミアムバンダイ限定
プレミアムバンダイ

楽天商品検索mini

developed by 遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター